日本
sasaworks1990@gmail.com

2022・05・27

日記

午前中、映画を観ようと Amazon Prime を触っていると『ひつじがすき』というタイトルのひつじが主役の映像集を発見する。ほっこりした気持ちになったので「少し軽はずみかな」と思いつつも、どうしても共有したくなりヒツジさんに知らせてみる。ひつじ映像集はベストなタイミングで鑑賞したいと思い、別の『アンジェリカの微笑み』という映画を観始める。昨日あまり眠れなかったのもあり途中でうとうとし始める。気がついたら進んでいるので頭から観なおしてみる。それを何度か繰り返したが、眠気はとれずあきらめて2時間ぐらい寝る。

気がつけば午後になっていたので、popi/jective の音源『CASSET TAPE FAN CLUB』のリリース準備をする。

そのあとは午前中のリベンジの意味も込めて映画を観る。『アンジェリカの微笑み』は辞めて『manos』というカルト映画を観る。情報によるとエド・ウッド監督を髣髴させるのだとか。謎の乱闘シーン、脈絡のないキスシーン、何回も同じ伴奏を使っていたり…いやあ、面白い。気を抜いて観ていたら最後のオチに少しゾッとした。

そうこうしていると晩ご飯の時間になったので、あじの干物をグリルで木綿豆腐と茄子をフライパンで焼く。味噌と麺つゆを混ぜて焼いたら、とりあえず美味しくなる。「日本酒と干物は相性がいい」としみじみ。

食べ終えて popi/jective の告知。明日に備えて21時半ごろに寝てみたものの、2時半ぐらいに目が覚める。明らかに”遠足の前日のワクワク現象”なので、その勢いで作業を始める。和合さんの「礫」に参加するぞと素描を詩に落とし込んでみたり、音を作ったりする。

そのあとは積読の中から『ギリシア紀行』を手にとり読み始める。…そのまま朝を迎える。