日本
sasaworks1990@gmail.com

素描35

『素描35』

観る価値のない映画をぼっーと見続ける。周波数、40khz。アンテナは作動せずに。あなたならばと思い、100本の薔薇を用意した。名前はまだなく、発掘作業が続けられて、ひたすらに飛躍したチョコレート。白眉な世界を探し求めてカエルをイメージに使う。ある人にはある人の。電話を待たずに。心が詰まった。「0m6.7」と鉛のかたまりはいう。草木は微動だにせず、天井の床が躍り出す。突貫工事のランドスケープ。儀礼的護衛に、瞬く間に。暗闇の炎。蟹が雨戸を伝いひもじい思いを和らげる。