日本
sasaworks1990@gmail.com

夜の椅子から

しめった春の空
一晩 ウィスキーを飲み

今日この頃の狂気を まとめ ひとつ編む

頬を赤く染めた 散文
背後からはカサっとした雨音

絨毯に散らばるほこり
無色透明のコップを置くまえに
台所におかわりをもらいにいく

印刷された 文字は霞み
恋人からの電話は鳴りひびかず
意味もなく 椅子から立つ

近所に生えているケシに見惚れて
サーミ族の映画を観て

横縞のトレーナーをたたんで
「地面から顔がでてくるものか」と

奥歯を噛みしめて やがて 夜がおりて