日本
sasaworks1990@gmail.com

依存日

大木は揺るがない
愛と共感を求めて
近づいた

圧倒的な数の年輪
斧を持ち出して
なぎ倒そうとしている

みるみるうちに傾いた
恐ろしくなり逃げ出した

時の経過がすべてを還元した
同じ大樹に近づく姿は自然で

それでも握りしめた鉈を捨て
わたしはそっと去った