日本
sasaworks1990@gmail.com

2022・01・20

日記

朝、今日のリリースイベントの張本人であるこうたくんの『Still Trill』を聴く。とてもいいヒップホップのアルバムでテンションが上がる。名盤だ。勝手にカオンくんに紹介したいと考える。スタイルは違うけど、共鳴する部分があるとお世話焼きの謎の確信。

引き続き、Ohrレーベルの音楽を聴く。Amon Düülのアルバム『Paradieswärts Düül』は普通にかっこいい。テンションが上がる。取り入れたい感じ。そのあとに聴いた BirthControl の『Operation』はメロディも良かったりするけど、まさにハードロックと言う感じで「もう一度聴きたい」とはなれなさそう。好みの問題。
別のアルバムでは、また違った音なのだろうか。そして、クラウトロックと一口に言っても音のジャンルは結構バラバラと感じる。

午後はいつものルーティン作業(取材記事、曲作り、楽器練習、素描 etc…)とアウリーストアに置かせていただくおにくさんの作品『Dosanco』の反映作業。また、普段からの曲作りとは別に次のインストアルバムに向けて2曲作れた。誰かの声が欲しいところと思う。

夜はライブなので渋谷 R-Lounge に行った。今日もおにくさんと一緒にライブ。新しく書いた「VVA」を絡めつつ「コオトナ・ドモ」、「優しい人間」を披露。今まで共演したことのある人から、「前より断然にいい」とお褒めの言葉をいくつかちょうだいする。おにくさんに感謝。

少し、ウェンディーズに寄って反省会をして帰る。結果的に動物の話で盛り上がった。おにくさんは10個入りのナゲットを食べていた。「ひとりで10個入りのナゲットってなかなかすごいですね」と言うと、ひとつふたつくれた。油であげているのに重たくない、衣はふわふわでチキンの味がしっかりしている。

今日はウェンディーズのナゲットがおいしいこと、イベリコ豚はドングリを食べて育つことを知った。