日本
sasaworks1990@gmail.com

2022・01・30

日記

起きてやっさんからいただいた『アメリカの地下経済』という本を読んでみる。シカゴの南部のある地域の生活の実態について書かれた本。
本当は誰しもが望んでいないが各々が生存のために選択せざるを得ないこと、という観点。

少し読んでから朝ごはん。ピーマンとオクラを炒めてそこに納豆を混ぜる。そして、ウインナーを焼く。

午後はクリスチャン・マークレーの個展を観に東京都現代美術館に向かう。行きの電車で『蠅の王』を読み始める。クリスチャン・マークレーさんを知らなかったが、枠を規定せずに様々な対象を解体して作り直すその姿勢に感服。コラージュ/サンプリングを用いた情熱のある作品群が並んでいた。「知り合いのターンテーブリスト bonstar さんも彼を参考にしているのか?」とふと気になる。

会場から出て早速、音源『Records』を聴いてみる。…一般的な意味での演奏が排除されていて、「この手法自体が演奏です」という心意気を感じる。偶然を起因として必然に接続しているような印象で、それは自分のやり方とそう遠くない。素材の持ってくるところ、枠の規定の仕方が違うと分析。全然やれることはあると思えてありがたい。

そのあとは池袋でご飯を食べる。南インド料理屋さん、雰囲気もよくてとても美味しい。
店に飾ってある一風変わった絵が気になった。

帰りは「古書 往来座」という本屋さんに寄って、テンションのままに10冊ぐらい本を買う。池袋でいい本屋さんとご飯屋さんを知れて大満足。

家に着くと、おにくさんから新しいトラックが届く。『VVA』の用のトラックだが新しい曲を少し書いてみる。
すぐに眠たくなり、22時ごろにはぐっすり眠る。