日本
sasaworks1990@gmail.com

2022・04・09

日記

朝、日本語のレゲエが聴きたい気持ちになり H-MAN のアルバム『ナカナカナイ』を聴く。若い頃に H-MAN さんを聴いていた時と全く印象が違う。日本語だけがそうなのかは知らないが、助詞が一文字変われば意味が全く変わる性質を活かしていたり…なんと巧み。言葉の置き方、語感のセンスと言えばいいのか、自分好み。

お昼前、WOOD さんの個展を観に銀座に行く。ゆうさんと待ち合わせて有楽町駅から歩く。銀座には画廊や美術関連の店が多いと知る。WOODさんとは普段から会うわけでもないけれど、同世代だしその姿勢に刺激をもらえる。個展を見終えて上野に移動して小諸そばで月夜のばかしそばを食べる。油揚げとあげ玉が入っているのを見て、ゆうさんが「きつねとたぬきの化かしあいではないのか?」と鋭い考察。

食べ終えて4月23日のライブに向けたスタジオ練習。感触を掴む。よしよし。 

スタジオ後、国立博物館の特別展「空也上人と六波羅蜜寺」に行く。生で見るとやはり迫力がある。その大きさもあいまってか、薬師如来さんの前に立つと自然と敬虔な気持ちになる。もっと色々と知識があると興味深く見れそうと思った。

焼き鳥とビールをいただいて帰宅。家に着いてアイスサンドを食べながら朝聴いていた H-MAN の『ナカナカナイ』を再び聴く。

22時頃に眠くなり寝る。