日本
sasaworks1990@gmail.com

2022・05・30

日記

朝、鈴木大拙さんの『禅とは何か』の第三章を読む。人から教えられる知恵だけではなくて、個人的体験から来る直観的な知、鉛筆なら鉛筆と名付けられているが対象そのものを捉える力など。なるほど。対象そのものを捉えられている時には「対象そのものを捉えているぞ」という意識はないはず。そのものを捉えるとその対象ゆえの妙みたいなものに以前より気がつけて、なんとなく生活が豊かになりそう。数値化できないから結果も処理方法も感覚という、なかなかどうして。

…とか、考えているとお昼になる。朝に食べたパンが余っていたので、オーブントースターでチンしていただく。そのあとはスーパーに行って鳥の挽き肉とパプリカ、キムチなどを買う。

午後は明後日のライブに向けて準備。新しいSDカードに既存の曲のトラックを入れて練習する。ふむ。やりやすいし、これは色々とやりようがあるぞと気がつく。そのあとはインストアルバム用の曲を2つ作る。

夕方になり晩ご飯。鳥の挽き肉をごま油で炒めて砂糖と醤油を入れて、事前に切っていたパプリカを投入しさらに炒める。京都のお土産でいただいたビール「柚子無碍」を飲みながら食べる。柚子の香りがいい。食べ終えて、作業部屋に戻り別で音を作ったりホームページのデジタルデザインコーナーを更新する。

少し電話をしていると12時になったので眠る。