日本
sasaworks1990@gmail.com

素描39

『素描39』

地中にめぐらされた根に、ほどなくとける氷に、罰を逃れるあなたに、左手を差し伸べ右の頬をつきだす。人と自然、文明の力学。ひび割れた内面性。キッチンのタイマーが鳴った。あらかじめ用意された人々はおどけだした。冬の海にでて舵を切り船は旅立った。南と西の間に飛び込んだ。誰も知らぬしわがれた声。そして、夜行性。闇が唸った。