日本
sasaworks1990@gmail.com

素描40

『素描40』

真冬の海に数字と夕日が沈む歪む・棘のある栗を拾い、黒い枝が折れかかり、激しい雨が降る。きみどりに染められた労働の布石は、相変わらず。コンビニ飯の宇宙、在り処、もう二度と、もう二度と。深淵のコウモリはやがて君に襲いかかり、襞を食らうだろう。現実の境目でなお、眠る、僕は君を失いたくなかった。