日本
sasaworks1990@gmail.com

2021・10・27

日記

りっちゃんを保育園に送り、今日は大宮にでかけた。橋本書店に行った。文庫本サイズの本は1冊200~300円なので、本棚に手が伸びる伸びる。『芸者と遊び』『ダルマの民俗学』『樋口一葉と十三人の男たち』『粘菌 その驚くべき知性』『長崎曼荼羅』エトセトラ…。10冊ぐらい買った。それぞれ裏に値段が書いているのだが、『法華教の現代語訳(上)』だけ値段が書いていなかった。

その本をレジに持っていくと「(下)はなかった?」と店主。
「本棚にはなかったです。」
「(下)を探しとくから(上)は取っとくよ、この店にまた来る?」
「来るはずです。」

そんなやり取りをしつつ、始められるきっかけの話を掻い摘んで聞いたりした。橋本書店は昭和22年から開業しているそう。こういう何気ないやり取りがとても心に残る。

お昼は大宮ルミネでさっちゃんとハワイ料理を食べた。ワイキキに本店があるらしい。ある料理について「ハワイで1位になった料理です」と店員が説明してくれた。「ハワイで1位…!?ざっくり!」と思いつつ、ロングボード、ファイヤーロック…いわゆるハワイのコナビールを飲んだ。さっちゃんと飯を2人で食べたのは2年ぶりくらいな気がする。ゆったりと美味しいものを食べられる幸せに包まれた。

すっかり満足して家に帰り、ムーニーさん案件と popi/jective ライブの用意を少し進めた。そのあとは、区役所に投票に行ってりっちゃんを迎えにいき公園にいく。保育園に通ってから顔がお姉さんになっている。砂場での振る舞いも違ってきていて、砂に対する集中力が以前より格段に増している気がする。

夜は少し「大宮Base」に顔を出した。久しぶりにお会いする人みんな元気そうだった。アルコールの効果も乗じてか、隊長さんのテンションが突き抜けていた。シナダさんいわく、イベント前にディスクユニオンに寄って曲を試聴していたそうだが、その時の隊長さんのヘッドホンからの音漏れがすごかったらしい。「この人に鼓膜は存在しているのか」とおっしゃていた。隊長さんらしいエピソードでほっこり。「やっぱり隊長さんは骨伝導タイプなんですかね!」やらくだらないことを言いながら帰った。帰りのホームで遊びに来ていた方に auly mosquito の話を少しさせていただいたり、初めて会う人もいた。

今日のshazamの結果…
The 1975 / If You’re Too Shy (Let Me Know)
Victor Davies / Runaway Train (Wahoo Remix)
Fever Ray / I’m Not Done (Still Not Done Mix)
I:Cube / Adore