日本
sasaworks1990@gmail.com

2022・03・21

日記

朝起きて、『アルゼンチン短編集』をもう一度読む。物語の筋はあるが幻想的な話が多い。時代背景に詳しいとより楽しめるはず。最後にラザロに関連する話もあったので、流れで「ラザロの復活」を描いた絵画を調べてみる。ふむ。

そのあとは、ヤリタさんのトークを聴きにゆうさんと新宿に行く。まずは腹ごしらえ。「アカシア」というお店でロールキャベツとハヤシライスをいただく。とても雰囲気の良い場所で美味しい。外に出てロールキャベツを注文したのは人生で初めて。
お腹を満たしカフェ・ラバンデリアに行く。水俣病に関する活動を行なっていた小説家・詩人の石牟礼道子さんに関する話を聞く。文学で表す意味、記録のあり方など勉強になった。特定地域以外における水俣病の認定には汚染された魚を食べた証明が必要と知る。それは無茶。

ヤリタさんのビート詩のトーク番組を auly mosquito で連載させていただいているが、現場で聴くとより立体的に話が入ってくる。そこから「平面な場所(本、スマフォなど)に書かれた文字を読んで情報を得ていても、別に情報自体が平面なわけではない」とかなんとか考える。

帰り道、適当な店に入り popi/jective のライブの打ち合わせを飲みながらする。よし。…充実した気持ちで家に着いてどん兵衛の天ぷら蕎麦を食べて23時ごろに寝る。ひとつひとつできるかぎりのことを一生懸命にやっていこうと思った。