日本
sasaworks1990@gmail.com

2022・07・10

日記

午前中、ベランダに出てりっちゃんとシャボン玉や水遊びをして過ごす。若干、昨日のお酒が残っているのでボッーとしてしまう。

お昼になったので、冷蔵庫に余っていたニンジンを入れて蕎麦を作る。食べ終えてアリ・カウリスマキ監督の『浮き雲』を見る。前回観た『マッチ工場の少女』と同様にあの絶妙なニュアンスを味わえて、面白い。少し眠って再び同監督の映画『街のあかり』を観る。出来事の大小が均一化されたようにシーンが移り変わる。それは日常の淡々とした空気感と近しいのだろうか。

夕方になったので、晩ご飯に「ABC お笑いグランプリ」を見ながら焼き鳥を食べる。心の調子がなかなかに優れないので、とにかく寝ることにして21時半に布団に入る。