日本
sasaworks1990@gmail.com

2022・07・29

日記

午前中、『月見草の丘を下りて』の続きを読む。戦時中での生活の話も書かれていた。読む限り、今とは時代のコードが全く違う印象を受ける。あまりお腹が空いていなかったので、お昼ご飯を食べずに午後を迎える。

昨日聴いたBRIAN ENO 達の『After the Heat』に収録されていそうな空気感の曲が作りたい気持ちが湧き起こり音を作る。ひとつ完成。以前完成させたいくつかの曲も作り直す。そうこうしていると、出かける時間に差し掛かる。お刺身とたこ焼きをお腹に少し入れて両国に向かう。

移動中に聴いたThe Electric Prunes のアルバム『Electric Prunes』がなかなかに衝撃的。これは好きなアルバムになる。両国に着いて大月さんのライブを観る。4年ぶりくらいに大月さんのライブを観たと思う。終わって少し立ち話。話せてとても良かった。

レゲエが恋しくなり移動中は Cham の『Team Cham』を聴く。調布に到着、なんと綺麗な街。会場に入ると、ライブをするためのモジュラーシンセが4台ほど並んでいた。眺めているだけでお酒がすすむ。電子音楽に絞ったイベントで途中から参加したがライブもDJもとても心地よい。涼しくなる。そして、モジュラーシンセを懸命に触っている姿にはロマンがある。

人との出会いもありとても良い日になった。帰りはWayne Wonder の『Da Vibe』を聴きながら帰る。家に帰り1時半頃に寝る。