日本
sasaworks1990@gmail.com

2021・10・24

日記

寝るのが早いせいか夜中の3時に目が覚めた。そこから何かと作業をしていたが、何の作業をしていたのかは思い出せない。そのまま、午前中も特に何をしていたかは思い出せない。

お昼から「久し振りに喋ろう」がてら、はまちゃんとスタジオに入った。はまちゃんは間違えて一度違うスタジオに行っていたが、最終的には正しい場所にたどり着いてくれた。ギターを弾いたりサンプラーをいじったが、録音したものを後から聞くと、自分の演奏からは”その音を選択した必然性”が感じられなかった。即興であろうと、言葉では説明のできない必然性がやはり必要なように思う、ひたすらにただ彷徨っているだけというか。あと、普通にのっぺりしていて微妙だった。

2人の気質の問題だと思うが、タイム感が恐ろしく違う。しばらくは、はまちゃんのタイム感を想像してギターを練習するもの良さげだ。ちょうどメトロノームがあったので、カッチカッチ鳴らして弾いてみることにする。その後は、居酒屋にいって喋った。真面目な話をずっとしていた。多分、音色の必然性にもつながる話で「ソウさんの音楽ひいては創作への向き合い方は、”本能”に根差したものではない。コミュニティで人と人を繋いでいたりする時の方が本能的で自然体にみえる」的なことを言われた。言われてみると”おっしゃる通りかも感”がすごかった。結構ハッとして、ヒントになりそうと思い、おかわりのレモンサワーを注文した。

そこから『カブキラウンジZ』で開催されていた作品の展示会に行った。日本語ラップ黎明期の作品がたくさんあった。ジャズを中心にDJされている方もいらっしゃって、「DJの繋ぎはキーで合わす」という話を聞いた。以前から欲しかった漢さんの『ヒップホップ・ドリーム』が置いていたので買って帰った。歌舞伎町で買えて、ファン心が見事にくすぐられた。

popi/jectiveで応募したオンラインのスラムも2位になって決勝にいった。昨日は夜中の3時から起きているので、「今日は早く寝るぞ」と考えていたが、なかなか眠れないので夜道を散歩した。公園を8周ぐらいぐるぐる回ったところで帰宅。色々あっていい日だった。